« 木材を活かす研究・商品開発も行っています | トップページ | 完成見学会 »

2009年11月25日 (水)

こんにちは 名古屋木材株式会社です。

先日、岐阜大学応用生物科学部のバイオマス変換学研究室を訪問し、棚橋光彦教授にお会いしました。

棚橋教授は木材の圧縮成型加工(圧縮木材)の研究で有名な方で、丸太を圧縮成型して六角形にしたり、薄くスライスした板(突板:つきいたと言います)を容器の形にしたりと、私たちが持っている木材に関する常識をくつがえすような面白いことをやっているユニークな先生です。
(あ、悪い意味で言っているわけではありませんよ、念のため・・・)

09112501

 

 

 

09112502

 

 

 

ちなみに、イノベーションジャパン2006では圧縮木材について優秀賞を受賞されるなどご活躍されています。

09112503

 

 

 

そんな先生から圧縮木材のお話をうかがいながら、私たちの研究や商品開発の参考にしています。

編集:竹

|

« 木材を活かす研究・商品開発も行っています | トップページ | 完成見学会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木材を活かす研究・商品開発も行っています(2):

« 木材を活かす研究・商品開発も行っています | トップページ | 完成見学会 »