« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

みなさま、こんにちは

尾張旭市三郷町分譲A棟
プラスターボード貼り工事についてお送りする2回目です

プラスターボードは、石膏(せっこう)を成分として
両面をボード用原紙で被覆し板状にしたボードです
耐火性に優れています
Img_0847

Img_0848_2

プラスターボードは一般住宅から超高層ビルまで
壁や天井などに多く利用されています

建築基準法の内装制限に適合する防火材料です

プラスターボードはホルムアルデヒドの発生源になりません

接着剤などの化学物質を使用しない製造工程や
原料の安全性から 国土交通省のシックハウス対策に関わる
法令の規制対象からも外されています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

みなさま、こんにちは

桜の花が咲く季節になりましたね

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟の
プラスターボード貼り工事をご紹介します

尾張旭市三郷町分譲A棟では
チヨダウーテのプラスターボードを採用しています
Img_0847

近年、建物内部の天井・壁などの多くがプラスターボードを
採用しています
Img_0849

チヨダウーテのプラスターボードは
標準性能として「防火・耐火性」「断熱性」「遮音性」があります

プラスターボードは石膏(せっこう)を成分として
両面をボード用原紙で被覆し板状にしたボードです
耐火性に優れています

では次回もプラスターボード貼り工事をお送りします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

みなさま、こんにちは

今回は名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
吹付断熱工事をご紹介する2回目をお送りします

Img_0809  
尾張旭市三郷町分譲A棟では
水から生まれた環境にやさしい断熱材
アクアフォームを採用しました


アクアフォームの特徴をお知らせします

           ↓
【アクアフォームの特徴】

ノンフロン地球にやさしい硬質ウレタンフォーム素材を使用

・アクアフォームは収縮しない

静かな住空間 吸音性能を実現

現場吹付発砲により結露を抑制、建物の耐久性を高める

カビやダニの発生を抑え 壁内結露の発生を抑える

光熱費を大幅(最大50%)に削減

・高温になっても液化しない

有害物質ホルムアルデヒド他 13種類の化学物質を含まない

発砲剤は水なので、人に環境にやさしい断熱材

・日本工業規格による燃焼性規格に適合

準耐火構造大臣認定

・次世代省エネルギー基準(温暖環境等級4)


 *下記の写真は、弊社の在来工法での施工例です 

P1040480

Photo
     (画  村上主任)

分譲住宅では、間取りはもちろんのこと
「どんな材料を使用しているのかしら・・・」と気になりますよね 

では、次回もどうぞお楽しみに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

みなさま、こんにちは

3月19日(土)20日(日)21日(祝・月)に開催しました
名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟 構造見学会へ
お越しいただき、誠にありがとうございました

今回は名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
吹付断熱工事をご紹介します

吹き付け断熱工事は
水から生まれた環境にやさしい
吹き付け断熱材、アクアフォームを採用しています

フロンガスを使用せず、ホルムアルデヒドなどを発生させません
環境にやさしい断熱材を使用しております

Img_0809

Img_0813

次回は、水から生まれた環境にやさしい断熱材を
詳しくご紹介します

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

みなさま、こんにちは

3月19日(土)20日(日)21日(祝・月)に

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟にて

構造住宅見学会を開催いたします

名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟は2x4工法です

 【2x4工法の特徴】
・ 壁や床などの「面」で支えることで
  外からの力を面全体で支えます
  優れた耐震性を発揮します!

・ 高い機密性・断熱性能から冬は暖かく
   夏は涼しい省エネ住宅です!

・ 住宅の強度に大きく影響する木材使用量は
 在来工法と比べてとても多く使用されます!


Img_0625

日時:3月19日(土) 20日(日) 21日(祝・月) 
   10:00~16:00

場所: 尾張旭市三郷町中井田191番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

みなさま、こんにちは

今回は、曲がる木のシステム手帳
「iLignos (アイリグノス)」よりお知らせです!!

3月15日より 曲がる木のシステム手帳

「iLignos (アイリグノス)」の
一般申込受付を

開始いたしました

Photo_3

*受注生産のため、お時間をいただきますが
 Makuake (マクアケ) でご購入することができなかった方
 この機会に いかがでしょうか 


是非、こちらをご覧ください!

    ↓

 一般受付申込方法はこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

みなさま、こんにちは

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
防水下地工事の2回目をお送りします

屋根にはアスファルト ルーフィング(防水シート)を張りました
この後、結露対策としてぺフ(断熱材)を施工します
Img_0628_2

電気配線のため 穴を開け、配線を通しました
Img_0632

Img_0633_2

ベランダ防水工事には
「ベランダ リマスターFRP防水工法」を採用しました

防火地域・準防火地域及び建築基準法大22条地域に対応
性能保証住宅標準仕様対応しています
Img_0636

飛び火による延焼を防ぎ、わずかな水の浸入にも確実にガードします
Img_0637


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

みなさま、こんにちは

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
防水下地工事の模様をお送りします
今回は1回目です

外壁に透湿防水シートを張ります
        
このシートを張ると湿気が抜けていき
結露を防ぐことができます

また木材や断熱材の乾燥状態を保ちます
Img_0625
透湿防水シートの特徴は、水蒸気のみ透し 外へ出します
雨、水滴は透しません

サッシを取り付けました
Img_0624

Img_0629
上記の点線「------」に重なるよう
張らなければなりません

規定通りではなく、もし重ねず張ってしまうと
水漏れの原因にもなります・・・




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

みなさま、こんにちは

今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
上棟の様子をお送りする4回目です

いよいよ屋根が出来てきました

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲地は
愛知県尾張旭市三郷町中井田に位置し
名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は 2x4工法です

Img_0602_2

2x4工法に使用される構造用合板ですが
リフォーム工事の際は、耐震補強に使用されます
Img_0600
上棟日和ですね 清々しい青い空
Img_0604

屋根の防水下地を張っています
Img_0631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

みなさま、こんにちは

今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
上棟の様子をお送りする3回目です

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲地は
愛知県尾張旭市三郷町中井田に位置し
名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は 2x4工法です

Img_0585

2x4工法(ツーバイフォー工法)に使用される構造用合板
「水にぬれても強度が落ちない」理由は・・・!?

(合板とは薄い板を接着剤で貼り合わせて作った板のこと)

構造用合板の接着剤は
「フェノール樹脂系接着剤」を使用しているからです

Img_0587 
家の根幹を守るものです
構造用合板は、しっかりしたものでなければなりません

Img_0591

Img_0598

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

みなさま、こんにちは

名古屋木材の圧縮木材を用いた「iLignosシステム手帳」が

明日、テレビ放送されることになりました!!

3月9日(水) 午後6:10~7:00

NHK(総合) ほっとイブニング

東海モノ語りのコーナー (6時半頃かと思われます)

http://www.nhk.or.jp/nagoya/hot/

* 三重・岐阜・静岡の愛知県以外の3県は
 一週間後 3月16日(水)の予定です

是非、ご覧ください!


Photo_3

木材、圧縮木材についてのお問い合わせはこちら

名古屋木材 商品開発室:
http://www.meimoku.co.jp/top/development/compression

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

みなさま、こんにちは

今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
上棟の様子をお送りする2回目です

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲地は
愛知県尾張旭市三郷町中井田に位置し
名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は 2x4工法です

Img_0575

Img_0576

 
2x4工法(ツーバイフォー工法)は「枠組壁工法」です
 枠を組んで壁を作り強度を出す工法です

Img_0580

  2x4工法(ツーバイフォー工法)では
 構造用合板を使用します
 構造用合板は「水にぬれても剥
(は)げない合板」すなわち
 「強度が低下しない合板」です

Img_0584


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

みなさま、こんにちは

今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
上棟の様子をお送りする1回目です

まず名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲地は
愛知県尾張旭市三郷町中井田に位置し
 名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!

 名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です

さて上棟とは、基礎工事の完了後に棟を上げることです

わかりやすく言いますと
建築中の建物に屋根が付くイメージです

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は 2x4工法です
Img_0568

2x4工法(ツーバイフォー工法)とは枠組み壁工法のことです

分かりやすくご説明しますと
枠を組んで壁を作り、強度を出す工法のことです

日本に昔からある工法は在来軸組み工法と呼ばれており、

この工法では、柱で家を支えます

一方、2x4工法の場合は、柱ではなく、「壁」が家を支えています


Img_0569

Img_0571

次回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟の上棟の模様を
お送りします

お楽しみに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

みなさま、こんにちは

三寒四温と言われますが

寒暖の差が大きいですよね

体調を崩されませんように・・・

さて今回は前回の配筋確認に続き

尾張旭市三郷町分譲A棟 配筋検査の模様をお送りします

Kimg0305

配筋検査では、躯体の寸法が図面通りか、

配筋の継ぎ手の長さが規定通り確保されているか、

鉄筋のコンクリートのかぶり厚
(鉄筋がコンクリートに埋まっている厚さ)が規定通りかなどを
チェックします

Kimg0315

基礎は柱や梁のなどの構造体と同じなので、
コンクリートを打設する前のこの検査は、
とても重要です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »