« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

みなさま、こんにちはhappy01

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は
ツーバイフォー住宅です

Img_0560_2

今回は前回よりご紹介している釘について
詳しくお送りしますhappy02

下記はツーバイフォー工法で使用する釘です

色とりどりでとてもきれいですねshine
(左奥の赤から 時計まわりに緑 黄色 青です)

SPFや合板の種類により 使用する釘も異なります
しかも一つにつながっていますhappy01

画像 036

釘がつながった様子ですhappy01

画像 037

ロールになっているのは、「機械釘」だからです

通称『てっぽう』と呼ばれる釘打機で 連続して打つことができるようになっていますhappy01

『なぜ色がついているのでしょうか!?』

その理由は・・・
工事の検査の時に
「どの釘を打ったかを判別するため」
です 

打った後の釘は「あたま」しか見えません
その時、すぐわかるようにしてありますwink

それにしても とてもきれいな釘ですねshine

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しておりますので
是非、下記アドレスよりご覧くださいhappy01

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

みなさま、こんにちはtulip

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟は
ツーバイフォー住宅ですhappy01

Img_0538_2

前回、一般的な一戸建てツーバイフォー住宅で使用する釘は
大体 何本くらいかお話ししましたcatface

答えは・・・

全部で おおよそ 42,000本 です

Img_0547

合板を張るのに 全体の半分近くの釘を使用しています

Img_0564

ここがツーバイフォー住宅は『面構造』といわれる点です
だから丈夫なんですね wink

内壁の石膏(せっこう)ボードをビスや釘を使ってとめますが
ここには含まれておりません

完成したら隠れてしまうところこそ、きちんと施工しますhappy01


名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しておりますので
是非、下記アドレスよりご覧ください
wink

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

みなさま、こんにちはsun

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟の
ツーバイフォー住宅についてお送りします

今回も釘のことにふれますhappy02

下記は建設中の尾張旭市三郷町分譲A棟を
内側から見たものです
Img_0584_4

縦の細い木材は「204」(ツーバイフォー)を使っています

その「204」の断面寸法は、38×89mmです

これらは1本単独で使用する事もありますが
複数を合わせて使用する事もあります

そのときは「釘」の出番です happy01

「公庫の仕様書」の中身までは省略しますが
使用する釘の種類や本数、ピッチ(間隔)
打ち方に至るまで 細かく決められていますconfident

壁と壁がぶつかる所や・・

Img_0561

ドアが付く所など

Img_0587

Img_0602

何本もあわせていますhappy01

一般的な一戸建てのツーバイフォー住宅では、
一体、何本くらいの釘を使用するのでしょうか・・・catface

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しておりますので
是非、下記アドレスよりご覧ください
wink

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

次回をお楽しみにhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

みなさま、こんにちはhappy01

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟は
ツーバイフォー住宅ですwink
Img_0567

今回はツーバイフォー住宅の釘について少しご紹介します

釘は
規格化された木材と丈夫な合板をつなげる
非常に大切なモノです

2147_001_2013101110470314e.jpg

前回、ご紹介した「公庫の仕様書」の中に、
事細かく、釘の打ち方について書かれています

壁合板を留めるのに使うのは「CN50」という釘です
画像 033
長さが約50mm (5 ㎝ )あります

「公庫の仕様書」にはこう書いてあります

『釘打ちは、CN50を外周部100mm間隔以内

中間部200mm間隔以内に打ち付ける。』

外周部の方が間隔が狭いのは、大きな力が掛るためです

そこで弊社のツーバイフォー事業部が手掛けた
下記 現場の写真をご覧ください
画像 024

合板の端の部分は真ん中の縦の線に比べて

釘の間隔が狭いのがお分かり頂けますでしょうかhappy01

「公庫の仕様書」に書いてあることを
きちんと守って建てておりますconfident

またリフォームでも耐震改修の時に よく使われますwink


名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しましたので
是非、下記アドレスよりご覧ください
wink

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

みなさま、こんにちはhappy01

今まで名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟について

お送りしておりますhappy02

Img_0889

Img_0602

いつもブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございますconfident

このたび尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しましたheart04

是非、下記アドレスよりご覧くださいwink

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

今後共、名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲を
よろしくお願いいたしますwink

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

みなさま、こんにちはhappy01

名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟は
ツーバイフォー住宅ですwink
Img_0552

Img_0560  

ツーバイフォー住宅を建てるにあたり、大前提があります

2147_001.jpg

「枠組壁工法住宅工事仕様書」ですhappy01

通称「公庫の仕様書」と言われています

この中には、使用する部材や釘の打ち方など
建てるための「規則」が事細かに書かれています

どんな住宅も、この規則を守って建てられます
必ず守らなければなりません flair

そのため性能が一定の住宅が出来上がりますconfident





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

みなさま、こんにちはwink

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟の
屋根工事についてお送りする3回目ですhappy01

Img_0750
日鉄住金鋼鈑株式会社の「ニクスカラー(つやあり)
特長についてご紹介しますconfident

1.最新の高耐候性技術により塗膜劣化による色あせを抑えます
 それにより美しい外観と保ちますshine

2.屋根用色に赤外線を反射する遮熱顔料を配合
 屋根表面の温度上昇を抑制しますwink

3.塗膜に表層の親水化による
 セルフクリーニング機能を装備しています
 雨筋汚染の防止になりますhappy02

Img_0749

ニクスカラーは快適な住空間を提案する
ニクスブランドのスタンダードカラー鋼鈑ですheart02

雨による汚れを抑え、温度上昇も抑えるなんて
年々温暖化が叫ばれる昨今、うれしいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

みなさま、こんにちはhappy01

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟の屋根工事について
お送りしますconfident

日鉄住金鋼鈑株式会社の「ニクスカラー」(つやあり)
採用しました

Img_0743  

Img_0749_2
ニクスカラーは快適な住空間を提案する
ニクスブランドのスタンダードカラー鋼鈑ですhappy01

耐久性に優れたガルバリウム鋼鈑に
遮熱または耐汚染機能を標準装備しております

特長は下記の通りです

【優れた耐候性】・・・太陽光や風雨、温度変化に対し
            変質や劣化を起こしにくい性質です

【遮熱機能】・・・夏の猛暑日の太陽光を遮熱します

【耐汚染機能】・・・雨筋汚染などを防止します

次回、特長について詳しくご紹介しますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

みなさま、こんにちはhappy01

今回は名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟の屋根工事を
お送りしますsun

Img_0750

尾張旭市三郷町分譲A棟の屋根工事は
日鉄住金鋼鈑株式会社の「ニスクカラー(つやあり)」
採用しましたhappy01

Img_0751
色はRM027 SCゴールドshine 
遮熱塗装品、耐汚染塗装品ですwink

高い日斜反射率を有しており、不燃認定品ですhappy01

次回も尾張旭市三郷町分譲A棟の屋根工事をお送りしますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

みなさま、こんにちはsun

ゴールデンウイークも終わりましたねweep

名古屋木材はカレンダー通りの休みでしたhappy01

さて尾張旭市三郷町分譲A棟の天井断熱材について
ご紹介しますwink

2階天井断熱材には
旭ファイバーグラスのアクリアを採用しましたconfident

Img_0755

Img_0756

天井断熱材に使用した旭ファイバーグラスのアクリアは
以前ご紹介した吹付断熱アクアフォーム同様
高性能断熱材ですconfident

天井断熱材に使用した
旭ファイバーグラスのアクリアの特徴は下記の通りです


・省エネルギー(夏は涼しく、冬は暖かい)
・シックハウス症候群の原因のひとつ
 ホルムアルデヒドを含まない材料を使用
・防音、防湿に優れている
・シロアリ被害にも強い
・耐久性がある
・万が一の火災にも燃えにくい

アクリアは、断熱等性能等級の最高ランク「等級4」ですheart04





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

みなさま、こんにちはconfident

今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
周辺環境をご紹介しますsun

shine名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!shine

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地ですhappy01


 尾張旭市立東部保育園 徒歩7分 
Img_0917


 尾張旭市立三郷小学校 徒歩7分 

Photo

 

 尾張旭市立東中学校 徒歩15分
3

お子様が通学される学校は、気になりますねconfident

私は徒歩40分かけて小学校へ通いましたので
徒歩7分は とても羨ましいですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

みなさま、こんにちはsun

ゴールデンウイークに入りましたねhappy01

さて今回も名古屋木材の尾張旭市三郷町分譲A棟
周辺環境をご紹介しますcatface

尾張旭市三郷町分譲A棟は

shine名鉄瀬戸線三郷駅より 徒歩分!!shine

名古屋市の栄町へ直結24分の好立地です
confident


 イトーヨーカドー尾張旭店 徒歩6分
Img_0912

 井上病院 徒歩11分
Img_0929

train 駅に近いという好立地の上 ショッピングセンターや病院hospitalに近く
大変便利でおすすめですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »