« ☆尾張旭市三郷町分譲のホームページ公開!! | トップページ | 尾張旭市三郷町分譲A棟 ツーバイフォー住宅について⑩ »

2016年5月23日 (月)

みなさま、こんにちは

名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲A棟は
ツーバイフォー住宅です
Img_0567

今回はツーバイフォー住宅の釘について少しご紹介します

釘は
規格化された木材と丈夫な合板をつなげる
非常に大切なモノです

2147_001_2013101110470314e.jpg

前回、ご紹介した「公庫の仕様書」の中に、
事細かく、釘の打ち方について書かれています

壁合板を留めるのに使うのは「CN50」という釘です
画像 033
長さが約50mm (5 ㎝ )あります

「公庫の仕様書」にはこう書いてあります

『釘打ちは、CN50を外周部100mm間隔以内

中間部200mm間隔以内に打ち付ける。』

外周部の方が間隔が狭いのは、大きな力が掛るためです

そこで弊社のツーバイフォー事業部が手掛けた
下記 現場の写真をご覧ください
画像 024

合板の端の部分は真ん中の縦の線に比べて

釘の間隔が狭いのがお分かり頂けますでしょうか

「公庫の仕様書」に書いてあることを
きちんと守って建てております

またリフォームでも耐震改修の時に よく使われます


名古屋木材 尾張旭市三郷町分譲のホームページを
公開しましたので
是非、下記アドレスよりご覧ください

http://www.meimoku.co.jp/sangocho/

http://www.meimoku.co.jp/sumai/

|

« ☆尾張旭市三郷町分譲のホームページ公開!! | トップページ | 尾張旭市三郷町分譲A棟 ツーバイフォー住宅について⑩ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾張旭市三郷町分譲A棟 ツーバイフォー住宅について⑨:

« ☆尾張旭市三郷町分譲のホームページ公開!! | トップページ | 尾張旭市三郷町分譲A棟 ツーバイフォー住宅について⑩ »